お見合いでのあいさつや服装のマナー

女性はメイクにも注意

女性の場合、お見合い当日にノーメイクでお出かけするのは控えたほうがよいでしょう。 メイクをすることは、人前に出るための身だしなみの一種です。 ノーメイクでは、お相手に失礼にあたることもあります。 とはいっても、過激なほどに濃いメークでお見合いに挑むのもやり過ぎです。 初対面の人に好印象を与えるメークを研究して、お出掛けするようにしてください。

ヘアスタイルにしても、髪色はダークブラウンなどの自然な髪色に近い系統がよいでしょう。 また、何よりも大切なのは、髪のお手入れです。 お見合いの前日にだけ力を入れてヘアケアするのでなく、日頃から基本的なお手入れを欠かさないことで、健康的で美しい髪を印象づけられるようにしましょう。 自然体に近い状態で美しくいられることが、女性らしさを演出します。 指先のおしゃれであるネイルは、派手にならない程度にしていきましょう。

もちろん、無理にネイルをする必要はありません。 爪は整えて、磨いておくのも健康的です。 爪を長く伸ばして派手なネイルをしていると、結婚してから家事をしないように見られてしまう可能性があります。 ナチュラルな印象を与えるほうが、お見合いでは良い結果につながりやすいのです。