お見合いでのあいさつや服装のマナー

挨拶は丁寧にハッキリ

お見合いでは、お互いが初対面です。 しかも、将来的に交際や結婚につながる可能性もあるお相手です。 どんな出会いにも言えることですが、お見合いでも初対面でのあいさつは肝心です。 異性に対して奥手だから、不器用だからなどという言い訳は通用しません。 上司にあいさつするくらいのつもりで、お相手に失礼のないようなあいさつをすることが好印象につながります。

具体的なあいさつのポイントは、お相手の目を見ること、笑顔を見せること、丁寧にあいさつすることです。 とてもシンプルなことのようでいて、これら3つ全てを実現するのが難しいという人もいます。 しかし、お見合い前にしっかり練習すれば、大丈夫。 何度も繰り返して練習しておくことで、本番のときには以前よりもスムーズにあいさつできている自分を感じられるでしょう。

あいさつをするときには、お相手のみならず、先方に付き添っている人にもあいさつを忘れないようにしましょう。 その場にいる人全員が和やかになるような雰囲気であいさつをすれば、お相手も気を遣って緊張を増してしまうようなことになりません。 全ては、お相手を良い気分にしてあげて、自分も好印象を与えることにつながっているのです。